スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

Sound Blaster Live! 5.1 SB220

以下は古いサウンドカードについての考察というか個人的メモである

Sound Blaster Live! 5.1 SB220
Creative EMU10K1 Audio Processor搭載
基盤の色は黒
WindowsXP SP3でも動作確認 正常
オンボードがノイズ出たので2004年3月24日ごろ購入、(2002年11月発売)
2005年にマザーボード(939Dual-SATA2)を交換したが次にマザーボードを交換する2008年まで使い続けていた。
デュアルコア環境だと3Dゲームをしたときにノイズ音が出て正常に動作できない不具合?がある
重低音は強いが音質は939Dual-SATA2のRealtek AC97 Audioよりやや悪い感じがする
パンチがあるのでロックやトランスみたいな感じの曲はいいかもしれないが全体的には負ける感じがする
3Dゲーム中音がプチプチする。(データ転送遅延が原因?オンボードでは出ない?)
オンボードでも作業すると出ることからシングルコア環境のせいかもしれない。
当時Socket478のマザーボードを使っていたときは音質がよく感じられた
MIDIデータは充実
ソフトシンセ
シンセA
シンセB
と3種類ある
どれもMS標準のものより音質はいい2MBと4MBのようである?(未確認)
AとBにはサウンドバンクデータが使用できる。
ゲームポートあり(使う機器を見ないが・・・)
Live! 5.1のWindows XPドライバ

mamimichkで聞き取れた範囲(ボリュームコントロールは50)mamimichkの音量は100%
30hz~18600hzヘッドホン
30hz~18760hzスピーカー
2012/03/22確認

939Dual-SATA2
Realtek AC97 Audio(Realtek 850 7.1 channel AC'97 audio codec)
mamimichkで聞き取れた範囲(ボリュームコントロールは50)mamimichkの音量は100%
40hz~18800hzヘッドホン
30hz~22200hzスピーカー

19000hzは普通に聞き取れた
20000hzは聞き取りが困難でなぜか22000hzで聞き取れた。
もしかしたらスピーカー側で音の高さが変更されてる?(未確認)

スポンサーサイト

テーマ:PCパーツ - ジャンル:コンピュータ

23 : 02 : 47 | PC | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

| ホーム |

 

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

スポンサードリンク

   

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブログ内検索

カウンター

プロフィール

ぱきぱき。

Author:ぱきぱき。
オンラインゲームなどで気になると思うので参考PC環境
2008/04/03~
【CPU】Athlon64 X2 4200+ G2
【M/B】GA-MA78GM-S2H
【RAM】DDR2 2GB*2
【VGA】NVIDIA GeForce 8600 GT (OC版)
【OS】WindowsXP Home SP3
【解像度】SXGA 1280x1024

 

アクセスランキング

ネットゲーム全般・攻略ブログ PCゲーム全般・攻略ブログ iPhone・攻略ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。